蘇州校☆水曜・木曜クラス 中級講座・6

0
     

    蘇州校☆中級講座 水・木曜クラス担当の木村です

     

    今回は木曜クラスの皆さんのご配慮で、

    急きょ水・木曜合同クラスとなりました

     


    翌日の木曜日は雪がかなり降り、

    色々な方面からの連絡網も飛び交っていましたので、

    本当にありがたかったです。

     


    さて、第6課は、

    前回の第4・5課でのカラー診断をもとに、

    それぞれのシーズンの特徴など、より理解を深める内容でした☆

     

    皆さん似合うシーズンのお洋服でいらして下さり、

    ものすごく華やかでした〜

     

    Aさんは前回の診断でプレゼントだった、

    ベージュのセーターを

    とっても素敵に着こなして下さっていました

    (写真!!!…すっかり撮り忘れていて、本当に残念です。

    次回はぜひ撮らせて下さいね〜)

     

    まず最初に、似合う色の効果と、

    シーズンごとの細やかな似合う色の効果を確認しました。

    すると、よりシーズンごとの特徴が明確になりましたね!

     

    アジア人は混合タイプが多い事も、

    同じ受講生のNさんのカラー診断を知っている皆さんは

    とても納得のご様子でした

    そして、サマーがとびきり似合うYさんについても、

    皆さん「うんうん」と納得のご様子でした

     

    1番似合う色と2番目に似合う色の共通点からは、

    お一人お一人の「mustpoint」が発見できました

     

    また、各シーズンの着こなし例では、

    その「mustpoint」を使った実用的なファッションや

    同じシーズン内でも色々な着こなしが出来る事を

    感じて頂けたかな〜と思います。

     

    最後に4シーズンのタイプ別メイクや代表的なお色、

    着こなし例などをお伝えしました!

     

    特に、基本的性格では、

    「言われてみればそういうところあるかも〜」と、

    周りの方も、ご本人自身もおっしゃられていました

     

    お伝えする内容にすぐに反応して下さり、

    また、「自分自身はどうかな?」とすぐに考えて下さるので、

    私も本当に楽しいです

     

    少し長めの春節休みを挟んで、次回は、2/27・28です☆

    また次回もよろしくお願いします


    蘇州校中級月曜クラス★<第5回>

    0


      蘇州校・中級月曜(午前)クラスを担当
      させていただいた比留間茅方です☆

      第5回目は“似合う色診断
      〜ベーシックカラー診断〜”
      でした★

      この課では青・ベージュ・ブラウン・
      ホワイトといった長く使える定番色

      ドレープを用い、診断していきます。

      青の定番といえば、ジーンズやGジャン
      ですね!

      先日、ユニクロなどのファストファッション
      店を色々色々のぞきましたが、
      “カラーデニム”はやっぱり豊富でした!!

      スプリングさんに似合うようなキュートな
      マカロンカラーの他に、アイスカラー
      グレイッシュ・パステルカラーなどなど、
      サマーさんやウィンターさんにも
      似合いそうなデニムが沢山ありました!

      カラーデニムはいまやどのシーズンの方
      にも選べる色が出てきていますね

      4シーズン毎の青のドレープに合う
      アクセサリーなども比較してみました。



      写真上:Yベース/スプリング・オータム
      写真下:Bベース/サマー・ウィンター の一例です★


      みなさんドレープをご覧になってどのシーズン
      か躊躇なく判別できていました!素晴らしいです!

      診断後のご感想です

      「初級の時と比べ、顔映りの良さが
      変わるのをはっきり認識できるように
      なりました!
      これまで着なかったカラーも自信wp
      持って着られそうです。」

      「黄みが合わないかな??と思って
      いたので、それがちゃんと似合わないっ
      てわかってスッキリしました!」

      「同じ好きな色でもこれまで着てこな
      かった似合う色もあったので、ちょっと
      チャレンジしてみようと思います★」

      などなど、みなさん新たに判明した
      似合う色に対して、積極的にチャレンジ
      する姿勢を見せられていました!
      春節でのお買い物も楽しみですね

      診断結果を元に次回更に詳しく個性を
      生かすご提案をさせていただきます!

      次回は春節明けになります♪
      またお休み明けに授業でお会いするの
      を楽しみにしております!


      蘇州校
      Kaho Hiruma


      蘇州校★水・木クラス 中級4・5 合同カラー診断会♪

      0

        蘇州校 中級クラス 水・木曜 担当の木村です☆

         

        今回は皆さんお待ちかねのカラー診断会!!!

        春節前に4・5課をあわせて、フルカラー診断を行いました

         

        水・木クラスの皆さまにお時間を合わせて頂き、

        6名様にご参加いただきました☆

         

        当日は上海より3名のカラーアナリストの方々をお迎えし、

        華やかなスタートとなりました。

         

        最初は少し緊張気味?で、顔映りを見つめていた皆さんですが、

        後半は、

        「ウィンターだと目ヂカラが出る!」

        「サマーでしっとり、エレガントに見える!」

        「サマーだと髪が白っぱく見えたけど、オータムはツヤツヤでまとまってる!」

        すごい!!!

        本当にすごいです!!

        皆さん、バッチリ「見えて」ます!!

         

        上海からお持ちいただいた、「キャサリン」も大活躍で、

        一気にイメージチェンジされた方や、
        「カラーリングをしてみたい♪」と思われる方が続出でした。


        Aさんは、オータムカラーがAさんの大人のおしゃれ感を引き出していました。特にイエローはお顔がパッと華やかで、お肌もしっとり陶器肌!!でした☆

         

        Nさんは、ウィンターとサマーの両方がどちらも甲乙つけがたく、ウィンターで女っぷりがUPされ、サマーで女性らしさがUP、どちらのNさんも素敵でした☆

         

        Kさんは、まさにウィンター姫!ウィンターの鮮やかで深みのあるお色が、その黒髪や瞳をくっきりはっきりと際立出せていました。

         

        Yさんは、サマーの柔らかい雰囲気そのまま、清楚でエレガントなYさんのオーラをより引き立てていました。パステルカラーがとても似合われていました。

         

        Kさんは、サマーで今までかかっていたお肌の膜を取ったような、透明感が!優しいKさんにピッタリの淡いお色が、より女性らしさを引き立てました。

         

        Tさんは、ミス・オータムに輝きました☆オータムの深みや温かみがTさんを女優さんのようなオーラに。目力もUPされ、とてもお綺麗でした。


        最後に、カラーアナリストの皆さんから、


        サプライズプレゼント〜〜〜〜

         今診断したばかりの「似合う色」のお洋服のプレゼントがありました〜




        お昼を挟んでの丸一日の診断会、本当にお疲れ様でした。

        皆さんの素敵オーラ全開の様子を見せて頂き、

        本当に幸せでした〜〜〜

         

        これからのお買い物が楽しみ♪というご意見が多く、

        「自分に似合う色」を知っていただけて良かったな〜と思いました☆




        末筆になりましたが、

        agaoさんhiranoさんtakaoさん☆

        上海から、遠い蘇州までお越しいただき、ありがとうございました!

        皆さんのお力添えのおかげで、本当に素敵な診断会を開けました。

        ぜひまたお会いできる日を楽しみにしております!

                      

                       蘇州校 きむらひとみ


        蘇州校中級月曜クラス★<第4回>

        0


          蘇州校・中級月曜(午前)クラスを担当
          させていただいた比留間茅方です☆

          第4回目は“似合う色診断
          〜色物診断〜”
          でした★

          お待たせのカラー診断!
          この課ではピンク・赤・黄色・緑
          いったカラフルなお色みのドレープを
          用い、診断していきます。

          今年の春夏トレンドではフレッシュな
          ビタミンカラー
          がきていますね

          見ているだけで元気になるような
          ジューシィーカラーが各ブランドから
          たくさん出ています♪


          ヴィヴィッドやネオン系のカラー
          コーディネートのスパイスに、主役に
          と、1点取り入れるだけで一気に
          モード感が出ると大人気です


          カラー診断ではやっぱりテンションが
          上がりますね♪
          カラーのシャワーをザーッと頭から
          全身に浴びたように、みなさんのお顔も
          一段とイキイキされていました!

          そしてみなさまの様々な魅力が
          グググーーーッと出てきました

          涼しげで、柔らかいカラーに
          女性らしい魅力が更にUP!のIさん

          クールで鮮やかなカラーに呼応して
          美人度が更にUPするMさん

          透明感のあるフレッシュなカラーに
          キュートな魅力があふれ出すKさん

          暖かみのあるビタミンカラーに
          ヘルシーな魅力がUP!ナチュラル
          美人のOさん

          みなさんから「他の方の顔色はすごく
          よくわかる!」というお声をいただきました!

          私は小さい時にずっと囲碁を習って
          いたので、「傍目八目」という言葉
          が思わず浮かんできました!

          「第3者は当事者よりも情勢が客観的に
          判断できるんですよね」!

          みなさんのお顔もそんな風に周りの
          方から見られているということを
          改めて再認識しますね


          そして、春は近いのですが、
          前回も好評だった“4シーズン別・
          お似合いのファー”
          を提案させて
          いただきました。
          具体例があると更に実感が湧きますね、
          今回もみなさんでワイワイつけて
          楽しんでいただけて良かったです


          来週はベーシックカラー診断に
          なります★

          最近の空気の悪さで咳などされて
          いる方を多く見かけます。
          みなさまどうぞ体調にはお気を
          つけてお越し下さいね☆

          蘇州校
          Kaho Hiruma


          蘇州校★木曜クラス 中級講座・3

          0

            こんにちは 蘇州校 木曜クラス☆中級講座 担当の木村です

             

            さて、今回は、

            パーソナルカラーの理論についてお伝えしました。

             


            「カラー」というと女性向き?という概念を持たれがちですが、

            実は元々男性向き!なんでしたね。

             


            また、一般的には「見た目より中身が大切!」と言われがちですが、

            その素敵な中身をきちんと見てもらうためには、

            まず見た目を素敵にする事がとても重要でした。

             


            同じ料理でも、

            紙皿ものと丁寧に扱われた磨かれた食器によそわれたものなら、

            後者の方が断然美味しそうに思えますし、味もより美味しく感じられますよね!

             


            外見(食器)を整えることは、自分自身(料理)はもちろん、

            自分と接している他人(食べてくれる人)までも大切にする行為に成り得るんですね。


             

            ちなみに昨今良く聞かれるようになった「断捨離」の中でやましたひでこさんは、

            「自分用の食器を格上げすることで、自分自身の自己意識を格上げ出来る事」を

            伝えられていました。

             

            ちょっと角度は違うのですが、

            「形から入ることで、自分を大切にする」という考え方はカラーと同じかな?と感じました。

             

            次にお伝えした、パーソナルカラーの4シーズンの分類☆

            木曜クラスの皆さんも、書きこむのが早い!そして迷いがない!

            本当に皆さんの理解度が高くて、ホレボレします〜

             


            (木曜クラスの方々★Yさん・Kさん・Sさん・Tさん(左手前から時計回り)
            蘇州★木曜 中級クラス


            特に注意の季節は「夏」でした!

            日本の夏は「ギラギラ、サンサン」ですが、

            パーソナルカラーの「夏」は、「しっとり、やわらか」でしたね。

            「夏」の配色がお好きな方も多かったので、

            その優しい感じが印象に残っていただけてたら嬉しいです。

             

            最後にお伝えした、4シーズンの人の特徴はいかがでしたか?

            ここでは、皆で、「好きな男性のタイプ」を選んでみました〜

             

            自分ではバラバラなタイプを選んでいるつもりだったのに、

            意外にも、4シーズンでは同じタイプ???という事が分かりましたね〜

             

            Kさんは「自分が今まで思っていた「自分」は、

            実際の自分の4シーズンのタイプとは違っていたような気がします」

            と、ご感想を下さいました。

             

            次はついにカラー診断ですね!

            私もとても楽しみです!!!!

             

            皆さんが素敵に輝けるカラーのご提案が出来たら…と思います。

            どうぞ、よろしくお願いいたします。

             

            蘇州校 きむら ひとみ


            蘇州校★水曜 中級講座・3

            0
               

              こんにちは 蘇州校 水曜クラス☆中級講座 担当の木村です

               

              さて、今回は、

              パーソナルカラーの理論についてお伝えしました。

               

              「カラー」というと女性が対象?という概念を持たれがちですが、

              実は元々男性向き!なんでしたね。


               

              また、一般的には「見た目より中身が大切!」と言われがちですが、

              その素敵な中身をきちんと見てもらうためには、

              まず見た目を素敵にする事がとても重要でした。


               

              同じプレゼントでも、

              くしゃくしゃの新聞紙でくるまれたものと
              きれいな包装紙でかわいくリボンでラッピングされたものなら、

              後者の方が断然素敵に思えますし、もらって嬉しいですよね!


               

              外見(ラッピング)を整えることは、
              自分自身(プレゼント)はもちろん、

              自分と接している他人(受け取り手)までも大切にする行為
              に成り得ているんですね。

              (そういえば、主人の前ではラッピング出来ていない自分を反省中です…)


               

              ちなみに、占い師さんの多くは
              その人の話す内容よりも、

              外見でその人の本当の悩みを言い当てているそうです。

              想像以上に私たちの外見は、

              口に出す言葉よりも雄弁なのかも知れませんね

               

               

              次にお伝えした、パーソナルカラーの4シーズンの分類☆

              皆さん、書きこむのが早い!そして迷いがない!

              すごいです!!

               

              特に注意の季節は「夏」でした!


              パーソナルカラーの「夏」は

              紫陽花、朝顔、浴衣美人…な雨のしとしと降っている「梅雨シーズン」◎です。

              皆さん、きっちりとご自身で「SOFT」を書きこんで下さっていましたね!



               

              最後にお伝えした、4シーズンの人の特徴はいかがでしたか?

              ちなみに…私はいつも好きになる男性のタイプが「夏」です♪

              皆さんはどうでしょうか?

              また、憧れの女性のタイプではどうでしょうか?

               

              「あの人はもしかして…このシーズン?」

              なんて、想像して頂ければ嬉しいです。


               

              どのシーズンもそれぞれ特徴があり、

              どのシーズンもそれぞれ素敵!

               


              今日は4シーズンのドレープをお持ちしてみましたが、

              皆さんのテンションがぐっと上がられたのが伝わり、
              私も嬉しかったです☆

               

              次回はそのシーズンのどれかが、
              ついにあなたのものに!!!です

               

              皆さんがそれぞれ
              どんなお色がお似合いになられるのか、

              今から本当に楽しみです☆

               

              次回もよろしくお願いいたします。

               

                                  蘇州校 きむら ひとみ


              蘇州校中級月曜クラス★<第3回>

              0


                蘇州校・中級月曜(午前)クラスを担当
                させていただいた比留間茅方です☆

                第3回目は“色の見分け方〜パーソナル
                カラー理論”
                でした。

                この課では“パーソナルカラーの歴史”や、
                3属性(色彩・明度・彩度)に対する考え方
                をみていきます。

                月曜クラスの皆さま★
                左手前よりOさん、Iさん、Kさん、Mさん(時計周り)



                パーソナルカラー理論はアメリカから来た
                ものですが、日本でもTV白黒時代から
                “人のイメージづくり”に貢献してきた方が
                いらっしゃいます。

                NHKアート美術部に在籍され、国内外の俳優
                のみならず、歴代総理から名だたる経営者
                など、約11万人のメークやイメージづくりを
                行ってきた岡野宏氏です。

                岡野氏の著作「トップ1%のプロフェッ
                ショナルが実践する「見た目」の流儀」
                では、様々なトップが気を付けている
                「見た目の重要さ」が紹介されています。

                SONYの元会長盛田昭夫氏も、世界の
                経済界で“ジェントルマン盛田”と呼ばれる
                ほどお洒落な方でした。

                そしてそれは格好いいスーツのポケットに
                収まるスマートな“ポケッタブルラジオ”を
                米国紳士に売り出す為でもあったのです。。

                「男は外見にも責任を持たなければ
                だめだよね」
                盛田氏の言葉です。


                人の5感の特性を利用し、ビジュアル
                効果を自ら率先して実践されていました。

                もちろんしっかりとした“目標”あれば
                こそです!!

                中身と外見、共に充実していれば
                それは1番素敵なことですね


                “外見を気にかける”この行為こそ
                大切なんだと思います。
                それは“人への気遣い”にも繋がって
                いますね


                この課では他にレッスン4・5回目に
                行うカラー診断に備えて、「4シーズン
                春夏秋冬」のそれぞれの特徴をみて
                いきました。

                ご自身はどのシーズンに当てはまるか、
                みなさんに想像していただきましたが、
                診断に備えて、頭の中でますます
                イメージが膨らんできたようですね!

                次回はいよいよカラー診断です。
                みなさまどうぞ体調を整えて
                お越し下さいね☆

                蘇州校
                Kaho Hiruma


                蘇州校★中級講座 水・木クラス・2

                0

                  こんにちは。

                  蘇州校 中級クラス 水・木曜日担当の木村です。

                   

                  今回は学校の行事の関係で、

                  水・木合同クラスとさせていただきました。

                   

                  皆さまのご協力、本当にありがとうございます。

                   

                  さて、第2回目は色の基本lessonとして、

                  初級でお伝えした知識の復習も踏まえ、

                  より詳しく「物が見えている」という事の理論についてお伝えしました。

                   

                  今回は学習の要素が強いのですが、

                  皆さんご感想で、「面白い」「楽しかった」という

                  前向きなお言葉をおっしゃって下さいました。

                   

                  毎日、本当に様々な色に囲まれて生活していますが、

                  これらが、光の反射と吸収から出来ているのだから不思議ですね!

                   

                  「食卓は暖かい光だと食事が美味しそうに見えます☆」

                  「勉強部屋は蛍光灯を使って頭スッキリ!」など、

                  雑誌のインテリア特集に書かれてあったりしますが、

                  「なぜ?」の部分はほとんど書かれていませんよね。

                   

                  そう、今日はその「なぜ?」の部分のお話でした。

                   

                  また、「デジカメで撮った写真やパソコンで作った年賀状を

                  プリンターでプリントアウトすると、なんだかイメージと違う…?」という

                  疑問もスッキリしましたね!!!

                   

                  標識や地下鉄の路線図も、「色」を使って

                  より分かりやすく、より正確に意味を伝えてくれているのでした。

                   

                  色は「感覚的」だと表現されやすいですし、

                  その一面も確かにあります。

                  ですが、今回のような理論を知ることで、

                  より意識的に

                  「色の伝えたい意味」や

                  「色から受け取っている感覚」を知ることが出来ますね☆

                   

                  特に脳は色での認識力が言語や形での認識力よりも高いそうです。

                   

                  一番最初のトイレマーク、

                  急いでいるとほとんどの女性が左の男性用の方に入ってしまうそうです。

                   

                  自分の危険さを色で表わしている生き物もいますね。

                  刺されると怖い蜂や毒蛇は見るからに危険そうです☆

                   

                  私たちが「色」を見ている時、

                  それだけで様々なメッセージを受け取っているんですね。

                   

                  そう考えると、

                  いつも選んでいるお洋服も、

                  「何色」を着るかによって、

                  見ている相手にメッセージを送っているんですね!

                   

                  では、来週もよろしくお願いいたします。

                   

                             蘇州校 きむらひとみ


                  蘇州校中級月曜クラス★<第2回>

                  0


                    蘇州校・中級月曜(午前)クラスを担当
                    させていただいた比留間茅方です☆

                    第2回目は“色の基本レッスン〜中級編”
                    でした★

                    この課では「色彩検定」にも触れる内容を
                    学んでいきます!

                    色を見る為の3つの要素の内、「光」に
                    ついては初級で勉強しましたが、中級では
                    「物体」「目」について理論的にみて
                    いきます。

                    又色の“混色理論”についても学んでいき
                    ますが、ここで学ぶ“加法混色”“減法
                    混色”
                    については、私達の身近でその例が
                    溢れていることに驚かれた方も多かった
                    ですね!

                    絵の具などを合わせて色を作り出す原理は
                    "減法混色"です。

                    「色を混ぜれば混ぜるほど暗くなって
                    しまう・・・!」

                    そんなことに悩んでいた当時の画家は、

                    「色を混ぜずに並べると色が明るくなる」
                    ことを発見しました!

                    そして、「点描画」が“新印象派”として
                    “光の世紀”をつくったんですね!

                    これは新印象派の創始者であるフランスの
                    画家ジョルジュ・スーラの代表的な作品です。



                    上:「シャユ踊り」
                    下:「グランド・ジャット島の日曜日の午後」


                    点描画は見分けがつかないほどの細かい点を
                    ならべた場合、それらが目に入ると、結果的
                    に“混色”が起きるんです!

                    この「点描画」は色料による「並置加法混色」
                    になるんですね★

                    以前、ジョルジュ・スーラの絵を集めたエキシ
                    ビジョンに行ったのですが、その色の明るさ・
                    透明感にはびっくりしたものです!!


                    こちらはポール・シニャックの
                    「オーヴェルシーの運河」




                    こんな綺麗な色の絵がつくられるなんて!
                    人の英知・無限の才能を感じます★
                    また色に対しても、もっと興味が湧いて
                    きますよね!!

                    この課では他にレッスン1の内容の1つ、
                    ルール9に絡めて「もの」からの手紙を書いて
                    いただくのですが、今回もやっぱり大好評でした!

                    みなさんが「もの」を大切にしているエピソード
                    をうかがうと、毎回心がとっても温かくなります

                    「捨てる・整理する」が暫くブームですが、
                    自分にとって“大切なもの”はいつまでも
                    永く使っていきたいですね


                    また来週みなさまにお会いするのを楽しみに
                    しております☆

                    蘇州校
                    Kaho Hiruma

                     


                    蘇州校★木曜クラス 中級講座・1

                    0
                       

                      蘇州校 木曜中級クラス担当の木村です

                       

                      中級講座を受講頂き、ありがとうございます!

                      中級ではより深くご自身の似合う色について知って頂く内容が多くあります☆

                      第4課・第5課のカラー診断も楽しみにしていてくださいね!

                      私も今からとても楽しみです☆

                       

                      さて、第一課では、

                      「人間関係ハッピーのコミュニケーション学」を学びました。

                      そして、ここでは人間関係を良くする大切な10の方法をお伝えしました!

                       

                      得意?不得意?…の○×ではついつい「う〜ん」と

                      悩んでしまいますよね。

                      「他人には気をつけてそうしているつもりだけど、家族には…」という

                      ケースも多いかもしれませんね。

                       

                      そしてここでも大切なのは、日ごろから「意識」することでした☆

                       

                       

                      思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
                      言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
                      行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
                      習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
                      性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

                       (マザーテレサの素敵な格言です♪友人のTさんから教わりました。)

                       

                      いつもどんなこと考えているか、気にかけているかが、

                      最終的にはその人の運命を決めているという

                      ちょっとドキッとする言葉ですよね。

                       

                      今回お伝えした10のルールをお聞きになって、

                      「はっ!」と思えたなら、

                      きっと皆さんの運命は変わってきています!

                       

                      私はというと…読むたびに、「はっ!」の繰り返しをしています

                      (「意識」しておくって本当に難しいです…)

                      ですが、「意識することが大切」という事を知っているのが第一歩ですよね

                      中級講座を通して皆さんと一緒に、

                      「意識すること」を忘れずよりよい人間関係を築きたいと思います。

                       

                      まずは、一番「はっ!」と感じたそのルールを、

                      ぜひ身近な方に言葉で、行動で実践してみてくださいね!

                       

                      そして、名前を覚えたい時などには、

                      ぜひ右脳を使った「イメージする」方法を!

                      1〜10まで、ご主人やお子さんの前で披露☆なんていかがですか?

                       

                      また来週の授業も楽しみにしております♪

                      これからもよろしくお願いいたします

                       

                                             蘇州校 きむら ひとみ



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • バンコク校 火曜日
                        堀江智子
                      • バンコク校 木曜日
                      • バンコク校 木曜日
                        M子
                      • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
                        mika
                      • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
                        nami
                      • リレー診断☆
                        ゆうこ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2148 最後に更新した日:2015/06/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM