カラーデザイン検定3級対策講座(第5回)@東櫻花苑校

0
    カラーデザイン検定3級対策講座担当の黒瀬 幸代です。

    東櫻花苑校でもカラーデザイン検定3級対策講座は第5回目を迎えました。

    家インテリアについて

    部屋に入った時、一番最初に目に入るのが壁ですね〜。
    壁は、床の約3倍の面積があるので、お部屋の印象も大きく左右します。
    そして壁の色が、あまりに高明度、高彩度だと
    グレア(不快感や、物の見えづらさを生じさせるような眩しさのこと)を引き起こすので、
    注意が必要なのですひらめき電球


    この「グレア」。
    加齢により、目の中の水晶体が白濁してくると、明るい光がさらに眩しく感じてしまいます。
    一説によると、20歳に比べ70歳の高齢者は、2倍のグレア効果を受け、眩しさを強く感じるそうです。高齢者の方と一緒に住む場合は、光の入り方や照明などにも、より配慮が必要になってきますね。


    また、壁の色を決める時にはもう一点注意が必要です。
    それは「面積効果」と呼ばれるもの。
    同じ色でも、面積が大きくなるほど、明るく鮮やかに見えます。

    壁の色を決める際、小さな面積のサンプルで決めてしまうと、
    実際に出来上がったものが、かなり明るく感じてしまいます。
    できるだけ大きなサンプルを用意し、実際の色の見え方をイメージすると、
    サンプルと実際に出来上がったもののギャップを少なくすることができますニコニコ

    こちらのクラスでもインテリアについて勉強した後、ご自身でカラーカードを切り貼り・・・はさみ
    みなさんで和気あいあいと作業を進めていただきました。

    過去問題も解いていただきました。
    問題を解く場合は、ぜひ消去法で解いていきましょう。
    これビックリマークとピンと来た選択肢があっても、残りが確実に間違っているか、
    よーく目見てみてくださいね音譜

    今週もお疲れさまでした☆
    来週もどうぞよろしくお願いします好


    黒瀬 幸代


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • バンコク校 火曜日
      堀江智子
    • バンコク校 木曜日
    • バンコク校 木曜日
      M子
    • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
      mika
    • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
      nami
    • リレー診断☆
      ゆうこ

    links

    profile

    書いた記事数:2148 最後に更新した日:2015/06/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM