ベースカラー(第8回)★カラフルエイジングクラス

0
    カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

    3週間という短期間で、集中して行ったベースカラー診断士養成講座

    本日、認定試験の日を迎えました


    5分間スピーチと筆記テスト、どちらも真剣に取り組まれた努力の成果が

    スピーチにも、そしてテストでも良く現れていて、素晴らしい成績で全員合格です

    皆様、合格おめでとうございます


    カラフルエイジングのカラー仲間が、とうとう誕生しましたとてもうれしいです

    高田先生の築いたフィルカラーという場所を提供して頂き

    私の夢をいくつも実現させて頂いたこと、感謝の気持ちは伝えきれないほどです。

    今後は仲間と共に、CLE協会の活動を通して恩返しをさせて頂きたいと思います。


    スピーチでは、高田先生にお越し頂き、みなさんの成果を見て頂きました。

      


    金子みすずさんの詩にある 「みんな違って みんないい」 のフレーズをそのまま表したような

    7人7様の個性あふれる、素晴らしい5分間スピーチでした。

    高田先生からも、「しっかりと組み立てられたスピーチで素晴らしいですね!!」と絶賛して頂きました

    スピーチに使う資料、小物類などがアイデアにあふれていて、時間をかけて準備された事が良く伝わってきました。


    初級講座からベースカラー診断士養成講座まで、皆様の変身していく過程を見せて頂き

    とても幸せで、充実した時を一緒に過ごす事ができました

    勉強熱心で明るく、真面目で素直、etc. 挙げれば切りがないほどの素晴らしい皆様に

    カラフルエイジングクラスへお集まり頂き、本当ににありがとうございました。

    これからもカラー仲間として、一緒にカラーの素晴らしさを伝えていきましょう



    ベースカラー(第7回)★カラフルエイジングクラス

    0
      カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

      ベースカラー診断士養成講座、とうとう最後を迎えました

      次はテストになりますので、今日で最後の講座になります。


      上海で担当するベースカラーの講座としても、最後になり

      今日は特別、自分自身の緊張感が高まりました。

      今までを含めると第7単元は、4回講座を行っています。

      受講生の皆様のテスト結果を踏まえて

      説明の仕方を変えて、より具体的にしていきました。

      (といっても、皆様本当に高得点で素晴らしいです


      もっと工夫しなければならないですが、行うたびに前回よりも

      わかりやすい講座ができるよう、毎回進化した講座をしたいと思っています。

      今日もまた、反省点がたくさんありましたので

      これを次の講座に活かして、さらに分かりやすい7単元にしていきたいです


      カラーカードの切り貼りや、のり付けなどの作業も

      時間を制限されるとあわててしまって、うまくできない事もありますから

      今日はその緊張感を、ちょっと体験して頂いて

      試験であわてなくても済むようにと思い、切り貼り作業を多くして進めていきました。


      カラフルエイジングクラスの第1期ベースカラー診断士誕生まで

      あともう少しです

      お稽古講座の優雅な雰囲気とは違って、プロ講座はそれなりの緊張感もあり

      みなさんのお疲れ度も高くなっていると思いますが

      一緒に苦労を共にした同期の仲間は、これからもずっとつながっていける仲間です

      久しぶりのテスト勉強は、忙しい生活の中で大変だと思いますが

      終わった時の達成感は格別です 頑張って下さいね



      ベースカラー(第6回)★カラフルエイジングクラス

      0
        カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

        モデル診断2回目となる第6単元は、受講生の皆様の緊張感も

        少しとれてきたかな〜という印象で、スムーズに進んでいました

        ドレープの上げ下げも上手でしたし、褒め言葉のタイミングもとてもよかったです


        今回もモデルさんには、浦東マイスター倶楽部のOさん&Nさんに

        お越し頂き、ありがとうございました。

        お二人とも、診断練習の気持ちを良く理解されているので

        とてもやさしく接して頂き、ありがとうございました


        前回の感想では、ドレープの上げ下げやコメントなどがうまくできない

        といった反省点が多かったのですが

        今回は、コメントでの盛り上げ方が足りない、という、一つ上のレベルでの

        反省点が皆様より出てきたのは、とても素晴らしい進歩ですね


        誰でも最初から上手にできる人はいないですから

        今の皆様のレベルで出来る事、もう少し慣れたら出来る事

        というように、一つずつステップアップして頂きたいと思います。


        プレッシャーを感じて診断していては、自分が楽しくないですよね。

        自分が楽しくなければ、お客様を楽しませる事はできませんから

        楽しむ気持ちを忘れずに、良いところ探しをする気持ちで

        落ち着いて、みるべきポイントをしっかり見て下さいね


        その次に、コメントを言う時の自分の表情や声のトーンを

        コメントと同じ内容になるようにする事が大切です。

        例えば、誰かが、「怒ってないよ!」って怒った顔で言っても

        周りの人は「顔が怒ってるって言ってるよ〜」って返したくなりますよね。


        診断コメントも同じで、キレイですね〜って言う時にはトーンも高く

        表情もすごいっていう表情になるはずですし

        もったいないですね〜と、言った時には、もったいない表情をする

        これが言行一致ということになり、お客様の記憶に残ります。


        素敵ですね 似合っていますね という言葉は耳から聞く内容ですから

        中級で、「話の内容は7%しか記憶に残らない」ってお伝えしましたね〜

        診断も同じで、言葉は記憶には残りませんが、リアクションや声のトーン(38%)

        診断士の表情(55%)は、合計93%も残ります。


        だからこそ、診断士はコメントを言う時に、その93%の部分を大切に

        お客様の記憶に残る様な診断をして、似合う色の効果を

        活用して頂きたいですね


        ベースカラー(第5回)★カラフルエイジングクラス

        0
          カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

          折り返し地点を過ぎた第5回目は、実際にモデルさんを診断して

          ドレープさばきや、コメントなどの練習をして頂く内容です。


          本日は雨がかなり降っていましたが、そんな中モデルさんとしてお越し頂いた

          浦東マイスター倶楽部のMさん&Nさん、本当にありがとうございました

          実践は初めてということもあり、受講生のみなさんは緊張感が漂っていましたが

          モデルさんがニコニコして下さったので、リラックスして診断できたのではと思います。

          さすが、マイスター倶楽部の中心メンバーで活躍されているMさんとNさん

          初めて診断するみなさんの立場を良く理解されていて、色々とありがとうございました。


          7名の受講生のみなさんに、数色ずつ診断を担当して頂きながら

          ゆっくりと診断を進めていきました。

          机の上で、テキストを開いて聞いているだけでは分からない事も

          実際に、自分の目で見る事で理解が深まりましたね


          血色がでるとは、どう見えること?血色がひくとはどう見える?

          この部分を特に注意して、診断する事が、迷わないポイントです。

          色々なタイプの方がいますので、経験を積んでデータを蓄積して下さいね


          ピンク診断では、サーモンピンクとコーラルピンクを診断するのが難しい

          という感想が、診断後に出ましたね。

          パーソナルカラー診断ではないので、きっちりと分ける事はできませんので

          シーズンを知りたい場合は、パーソナルカラー診断をお勧めします。


          では、ベースカラー診断は必要ないのでしょうか。

          パーソナルカラー診断を勉強すると、ベースカラー診断のテストドレープを

          使わなくなる場合が多いと聞きましたが、もったいないですね〜〜

          絶対にもったいない事です


          CLE協会のアナリストだけが、ベースカラー診断をできるので

          日本にたくさんいるアナリストと差別化ができる、大切な武器だからです。

          その差別化について、長くなりましたので次の記事でまとめてみました。

          ベースカラー診断を、大きな武器にして頂きたいと思っています


          ベースカラー(第3回&第4回)★カラフルエイジングクラス

          0
            カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

            第3単元では、診断用の色ドレープを皆様へお渡ししています。

            いよいよプロの卵が誕生ですね〜〜皆様以上に私がワクワクしています


            短期集中のクラスなので、予定では1日おきに講座があります。

            その通りに進めると第4回目の後、翌々日に第5回目のモデル診断になり

            そうなると、練習する時間がないまま、いきなりモデル診断になってしまいます


            やはり、そのパターンでは大変になってしまうかな〜と色々と考えた末

            この週末にご家族やお友達で診断練習をして

            水曜日のモデル診断に備えて頂けたらと思い、皆様に事情を説明して

            第3回の後、続けて第4回目を行いました。


            今日は受講生同士の診断練習で、イエローベース、ブルーベースを交互に

            みんなで交替しながら診断をしていきました。

            皆さん、回を重ねるごとにコメントも上手になり

            分かりやすくて、素晴らしかったです


            そんなプロの卵ちゃんの姿を見ていると、なんか無性にうれしくて

            ついニコニコしすぎてしまったかな〜と思い返しています。

            もしかしたら、ニヤニヤって見えたかもしれませんが。。


            診断士も、笑顔が大切ですね!

            高田先生が以前に、パーソナルカラーアナリスト養成講座で

            眉間にしわを寄せた、怖い顔で良いところを見ようとしても

            心の目が閉じてしまって、良いところを探せないから、笑顔で診断しましょう!

            と、受講生の皆さんにお話ししていました。


            今日はその話も、皆様にお伝えして

            すぐに分からなくても、笑顔で良いところを探せば

            必ず見えてきます、とお話ししました。

            相手を褒めるのに、怖い顔では褒めている事になりませんしね〜


            診断されるお客様と、診断する診断士の、二人だけの世界を作る気持ちで

            もし、ギャラリーがいた場合は、ギャラリーもその世界に巻き込む事も必要ですが

            まずは、貴女だけを見ていますっていう気持ちで、自分の全てを

            お客様の喜ぶ事に使う、っていう雰囲気でしょうか。。


            普段の生活においても、どんな事でも目の前にある事に、真剣に取り組むことが

            診断する時に、真剣にお客様と向かい合う事へ、つながっている様な気がします。

            日々の生活の中にも、診断のレベルアップにつながる事ってたくさんあるものですね



            ベースカラー(第2回)★カラフルエイジングクラス

            0
              カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

              カラフルエイジングクラスのベースカラーは、6月末に帰国を控えている

              方々が3人いらっしゃるため、週3回のペースで進めています。


              週3回になると、宿題や勉強に時間を取られる日々になりますし

              1ケ月弱ですが、ご自分の趣味や娯楽は、ほとんど出来なくなってしまいます。

              小さいお子様がいる場合はもっと忙しい中で、さらに勉強する時間を取るのも

              たいへんですが、みなさんのモチベーションは本当に素晴らしいと思っています。


              第1単元、第2単元の内容は色彩学の勉強ばかりで

              つまらなく感じていないかな〜と気になって、伺ってみると

              とても楽しかったです!!面白いです♪」等のとコメントを頂き、びっくりでした


              第2単元では、ベースカラー診断の決め手となるポイントは

              科学的な根拠があって決まるという内容をお伝えしました。

              特に決め手になるのは肌でしたね


              自分のベースと違うベースの色を着ると、または違うファンデーションをつけると

              どう見えるのかを、第2単元では、身近にある折り紙を使って実験しています



              ブルーベース(少しターコイズも入っていますが)&イエローベースの折り紙



              イエローベースの黄色&ブルーベースの黄色の折り紙

                       

                        ↑この上下二枚を、ベースを揃えて重ねると

                 

              イエローベース同士の折り紙です!        ブルーベース同士の折り紙です!


                   

              ↑イエローベースのストライプにブルーベースの折り紙    ↑ブルーベースのストライプにイエローベースの折り紙


              見比べて、違いがどのように出ているかというと

              ベースが揃っている折り紙を重ねた時には、ストライプのオレンジやパープルが元の色のままで

              発色も良く、透けて見えています。

              ベースが違う折り紙を重ねた時は、イエローベースのオレンジが青みがかって見えますし←(青ざめる)

              ブルベースのパープルが、赤みがかって見えています。 ←(赤みがでる)


              ベースカラー診断で、一番最初に当てる布は、オレンジ&パープル ですね。

              オレンジのドレープをイエローベースにあてた時、ナチュラルで血色がよくなりますが

              ブルベースのドレープ、パープルをあてると、青ざめます。折り紙でも、白く見えていますし

              肌の場合でも、白いから美白効果かも、と思い違いをしてしまう部分ですね。


              パープルのドレープをブルーベースにあてると、涼しげですっきりとした透明感がでますが

              イエローベースのドレープ、オレンジをあてると、赤みが強くでてしまいます。

              折り紙でも、透け感がなくて紙が厚くなったような印象、ありませんか。

              ブルーベースの人がオークルのファンデーションを塗った時、厚化粧に見えるのと

              同じ現象ですよね


              折り紙でも、診断した時と同じ現象がおきるという事ですね〜〜

              写真だと透明感や明るさが分かりにくいですが、実際に太陽の光に透かした状態で

              折り紙をお見せすると、受講生のみなさんは、すぐに「なるほど〜」と納得されています。


              お手元に折り紙があったら、ぜひ試して見て下さいね

              なぜ、似合うベースを身に付けた方が良いのかが、理屈抜きで実感できます

              お客様への説明にも、言葉で長々と言うより効果があります。


              ベースカラーの講座で使用していたのですが、今年2月にベースカラー講座を受講された

              Sさんに、「初級レベルでも分かりやすいから、ぜひ初級で使われたらどうですか」

              と勧めて頂いたので、最近では、時間がある時に初級でも、折り紙実験をしています。

              Sさん、アドバイスありがとうございました


              ベースカラー(第1回)★カラフルエイジングクラス

              0
                カラフルエイジングクラス担当 亀井 泉です。

                カラフルエイジングクラスから、プロコースを希望された方々へ

                ベースカラー診断士養成講座がスタートしました


                実は、カラフル第1期のUさん&Iさんも、ベースカラーの受講を希望されていましたが

                急遽帰国されることになり、残念ながら中級講座で終了となりました。


                カラフル第2期の皆様も、同じくやる気のある方々ばかりで

                大人世代の皆様は、頭も良いし、コミュニケーション能力もあり、人当たりもソフトで

                診断士の素質が十分な方々ばかりです


                私と同世代の皆様へ、初級クラスで初めてお会いした時に

                みなさんとカラー仲間になりたいです!

                とお話ししてから早いもので、もうその願いが叶うところまでたどり着きました

                上海で最後になるベースカラー診断士の講座、心を込めてお伝えしていきます


                スクールブログや私のブログを読んで下さっている皆様は

                高田式色相環の覚え方、どんなものだろう〜〜って

                とても興味を持って下さっていたようです。


                本当に素晴らしいです 授業の中であっという間に覚えられました。

                こんなコメントを、数人の受講生の皆様から頂きました


                楽しく色相環を覚えられたら最高ですよね〜〜

                色彩知識は、勉強っていう感じになってしまいますが

                やり方次第で、もっと楽しくできるのではと思います。

                どうすれば、楽しいけど頭に入るように伝えられるかを

                日々考えていきたいです。


                ベースカラー(第8回)★月曜日クラス

                0

                  ベースカラー養成講座@東和公寓担当 亀井 泉です。

                  午前9時から始まった、ベースカラー診断士認定試験。

                  試験勉強したのは久しぶり〜!って言いながら

                  程良い緊張感の中、皆さん無事に終了されました。


                  その後は、色の説明をお客様にするという設定で

                  スピーチを順番に行って頂きました!

                  トップバッターは、勇気をだして立候補されたIさんです。

                  コラージュ作品の中でも、特に各ベースの肌色が良く分かるものがあり

                  ベースごとにファンデーションの色を提案するのに、ぴったりの資料でした!

                  スピーチの内容も、必要な事はもれなく含まれていて

                  落ち着いてお話をされていましたね〜

                  終わった後に「緊張しました〜」と言われていましたが

                  堂々としていて、とても良かったです。


                  2番目は、イエローベースTさんの順番です。

                  Tさんの作られたコラージュは、ベースごとに現れる特徴を

                  一目で感じる事ができる、素晴らしいコラージュでした!!

                  イエローベースの親しみやすさや明るさ、ブルーベースの涼しげで知的な感じ

                  その違いを、小物やモデルさん、アクセサリーや景色などを組み合わせて

                  分かりやすく表現されていて、ポスターに出来そうな仕上がりでした。

                  スピーチもよどみなく、しっかりと話す内容が頭の中に入っている事が

                  聞いているこちら側にも伝わってきました。


                  3番目は、ブルーベースのTさんです。

                  スピーチが苦手と言われたTさんは

                  ファイルに最初から話す順番に沿って

                  資料を作られていて、離れていても見えるように

                  文字サイズも大きくて

                  色みも大きく一目でわかるようになっていました!

                  丁寧なスピーチ内容で、資料と一緒に説明されていたので

                  とても分かりやすいスピーチでした。


                  最後を飾って頂いたのが、Nさんです。


                  聞き手とのアイコンタクトもばっちりで、初めてのスピーチとは思えない

                  堂々とした素晴らしいスピーチを聞かせて下さいました!

                  ご自分の体験談を取り入れて、似合う色の効果をお話しされていたので

                  なるほどね〜〜っ!と、思わず引き込まれてしまって

                  写真を取り損ねてしまうほどでした(笑)

                  内容をしっかりと練りながら、練習を重ねられた事が、聞き手側に伝わってきました。


                  それぞれの個性が光るスピーチを見せて下さった、受講生の皆様

                  本日は大変お疲れさまでした&ありがとうございました!!

                  この週末は試験勉強で大変だったことでしょう、、今日はゆっくり休んで下さいね☆彡



                  ベースカラー(第7単元)★月曜日クラス

                  0
                    ベースカラー診断士養成講座@東和公寓担当 亀井 泉です。

                    短期集中講座のため、昨日より連続で進めて

                    本日は、テスト前の最終単元となりました。


                    これまでの間、レポート提出、家でのカラーカード貼りなどの宿題

                    コラージュの作成その他、やらなければならない事がたくさんあり

                    受講生の皆様のがんばりは、素晴らしいものでした


                    話すのが苦手なので・・・と素敵にファイルにまとめて

                    分かりやすい5分間スピーチにするための準備などをされたり

                    前もって準備しておいて下さいね〜と言った事に対して

                    きちんと実行して下さっていました


                    最終講座の今日は、いつにも増して真剣な表情で

                    プロクラスの緊張感が漂っている感じでしたね


                    受講生の皆さんが昨日行った、モデルさんへのカラー診断を見ながら

                    診断士になるんだな〜〜って、しみじみ思って密かに感動していました


                    若いママ友達に声をかけて頂き、集まって下さった体験クラスでの

                    受講生の皆様は、ボーダーなど色のあまり無い洋服を着ていたのが

                    逆に初々しい感じで、フレッシュな印象でした。

                    時間をかけて、漢方薬の効き目のように少しずつ変化をしていった

                    今日の皆様は、自信も備わって内面もしっかり、外見にも色を身につけて

                    プロへの第一歩を歩き始めようとしています


                    私は、皆様がカラー仲間の輪の中に入って来て下さるのを

                    とても楽しみにしながら、両手を広げてお待ちしています



                    ベースカラー(第5&第6単元)★月曜日クラス

                    0
                      ベースカラー診断士養成講座担当 亀井 泉です。

                      先週末から上海は夏の気温になり、クーラーをつけての講座となりました。

                      短期集中で行うため、モデル診断の単元を午前と午後に分けて

                      診断モデルの方々にお越し頂きました。


                      カラー診断にはお日様の光が必要なため、ブラインドを下ろせず

                      教室の中も暑くて、ケープをかけているので更に暑い状態にも関わらず

                      涼しいお顔でモデルをして下さった、Uさん、Iさん、Mさん、Nさん

                      皆様、本当にありがとうございました


                      今日は初めての診断なので、ドレーピングにも初々しさがあって

                      皆さんの緊張感や一生懸命さが伝わってきました


                      見るべきポイントや、似合う色の効果&NG効果は

                      テキストを見ているだけでは、分からないものですよね。

                      実践を積み重ねて、理解を深めて頂きたいと願っています。


                      穏やかな話し方で、柔らかい接客のできるメンバーがそろっている

                      月曜日クラスの皆様は、絶対に素敵な診断士さんになれます

                      終了したら、受講生の皆さんと一緒にイベントができたらいいな〜と

                      考えていると、楽しい構想が色々と浮かんできます


                      体験講座からず〜〜っと、みなさんの変身していく姿を見ているので

                      プロになって、カラー仲間として一緒に活動しているのを想像すると

                      本当に楽しみで、幸せな気持ちになります


                      来て下さった受講生の皆様に感謝

                      機会を与えて下さった高田先生に感謝

                      お手伝いをして下さる診断士仲間に感謝


                      この感謝の気持ちを大切にして、最後の7単元をがんばりたいと思います。



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • バンコク校 火曜日
                        堀江智子
                      • バンコク校 木曜日
                      • バンコク校 木曜日
                        M子
                      • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
                        mika
                      • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
                        nami
                      • リレー診断☆
                        ゆうこ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2148 最後に更新した日:2015/06/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM