古北校★中級 木曜 第1回&第2回

0
     古北校★中級 木曜日クラスを担当させていただくことになった
    YOSHIDAです。
    初級に引き続き、よろしくお願いします。

    中級第1回(6/28)、第2回(7/5)に行いました。
    PC不具合でUPできていませんでした、遅くなってごめんなさい…

    1回目は「人間関係を良くする10の方法について」学びました。

    2回目の最初に、10の方法の中で、この1週間意識して実践された
    ことはありますか?と伺うと、

    ☆「聴き手にまわる」を意識しましたという方おふたり。

     お友達との会話の中でも心がけました!という方。

     旦那さまとの会話の中で、こちらから言いたいことはあるけれど、
     そこはグッと抑えて、聴き手に回ることに徹しました!という方。

     そうですね、反対の立場でいるときに、話をうんうんって聞いてくれる
     だけでいい。自分を受け入れてほしいときってありますよね。
     聴き手に回ることが、相手の立場に立つことにも繋がってきますね。


    ☆「笑顔で接する」を心がけましたという方おふたり

     笑顔でいようと頑張りましたが、やっぱり怒ってしまった!という方。
     
     いつも怒ってしまうところを笑顔でいると、子どもがあれ?という顔を
     していました!という方。

     そうです、子どもは気づいています!お母さんがいつもより笑顔が多く
     少し優しくなっていることを(笑)
     生活しているうえで、怒ることが出てくるのも当たり前。
     でも、笑顔を意識するかしないかでは、全然違うと思います。
     脳は、幸せを口角の位置で判断すると言われています。
     いつも口角はきゅっと上げていたいですね!


    ☆人付き合いが少し苦手な旦那さまと、10の内容をシェアしました!という方。

     ああ、素敵なご夫婦だなと思いました。
     10の方法を知っているか、知らないか。意識するかしないか。
     すぐには出来ないこともあるかもしれないけれど、誠意を持って
     相手に接することがやはり大切だなあと思います。

     時に10の方法何だったかな?とテキストを見返すと、忘れかけていたことも
     思い出したり、意識を継続することができると思います。

     
    2回目は「色の基本Lesson〜中級編〜」ということで、
    「分光反射率曲線」「分光分布図」のグラフを使っての色の見え方。
    「加法混色」「減法混色」の混色理論。
     目の中にある「網膜」の細胞について。
    などなど、盛りだくさんの内容でした。

    梅雨明けしてからのここ上海。息苦しいくらいの暑さが続いていますね。
    照りつける太陽の光も半端なし!

    白い日傘と黒い日傘、紫外線対策にはどちらがいいでしょう?

    白は照り返しがあるので、紫外線の反射をまともに顔や体に受けることになり、
    また布地からすり抜けた紫外線が頭上にもあたります。

    黒は光を吸収し、差しているととても暑いです。

    日傘に関しては、色ではなく、紫外線カットの素材(UVカット率の高いもの)を
    選ぶといいですよ。


    来週は4回目の診断を前に、パーソナルカラー理論について学んでいきます。

    お会いできることを楽しみにしています♪


    吉田淳子






     



     







    古北校★中級 木曜日クラス 第二回

    0
       
      古北校★中級 木曜日クラス担当の星子です。

      ここのところ、気温が零度を下回る日もあって
      寒い日が続いていますね
      今日も寒かったですが、お天気がよくてちょっとウレシイ
      冷たい空気の中にも、かすかに春の匂いを感じた一日でした。

      さて中級クラス、二回目の今日は色彩理論のお話です
      本格的な色彩の話なのですが、
      ここを復習するたび心底感じるのは…

      「同じ色を見ることの難しさ」です。

      初級でお伝えした、モノを見るのに必要な3つの要素:
      ・光 ・物体 ・目
      この三つの条件が揃って、初めて同じ色を感じる事ができるんです。

      モノは同じ物が準備できるとしても、
      光を揃えるのは難しく、どんな光のもとでそのモノを見ているかで
      見え方が全く異なってくる…というのを実際グラフを書いて実感しましたね。

      また、人間の目もみな同じという訳ではなく、
      「色覚特性(色の見え方が異なるという個性)」が存在します。
      知り合いに「僕はこの青が大好きなんだ」と言って
      いつも紫色の服を着ている人がいましたが、これも色覚特性のひとつです。

      これら以外にも、家電量販店のテレビ売り場に行くと、
      テレビのモニターによって色合いが全然違っているのが一目瞭然ですよね。
      デジカメの画像もカメラによって色合いが違うし、
      ネットショッピングをしていても、よく商品の画像近くに
      「お使いのモニターにより実物との色誤差が生じる場合がございます」と
      但し書きがあるのを見かけます。

      よく色を扱う職業の人はMacのコンピューターを使う、なんて話がありますが、
      MacはOS(コンピューターのシステム)とモニター(画面)が同じ会社()のものなので、
      Mac同士では誤差なく色を見ることができるからだそうです。

      それだけ同じ色を見る、というのは難しい事であり、
      重要視されていることなのです…。

      いつか色誤差ゼロで見る事ができる
      「色誤差ゼロメガネ〜〜」なんて開発されるかもしれません!
      だれか作って〜〜



      星子



      古北校★中級 木曜日 第一回

      0
         
        古北校★中級 木曜日クラス担当の星子です。

        春節前に初級を終えられた木曜日クラスの皆様、
        全員進学され、中級を担当させていただくことになりました。
        引き続きよろしくお願いいたします!!

        第一回目の今日は、新しいテキストでウキウキ〜
        良好な人間関係を築くための10の方法を学びました。

        名前を覚える、誠実な関心を寄せる、長所を見つける…などなど
        その中から「苦手だな、必要だな」と思うものを挙げてもらいました。

        話を聞きながら、「すごいなぁ…」と感心。。。
        皆さん「私はコレが苦手で、できるようになりたい」ということを
        それぞれの状況を思い浮かべながら、さくさくお話ししてくださいました。

        自分の事を「客観視」できるのってスゴいことです!
        今日から意識して苦手な部分にチャレンジしてみてください、と
        授業の終わりにお伝えしましたが、
        きっと皆さんならできる!そう確信しました。

        中級では4つのタイプの似合う色について学びますが、
        自分を客観的に捉える事ができる方は、吸収が速く、
        結果、「美力」もぐんぐん上がっていきます。

        今日の授業を終えて、これから皆さんに中級の内容をお伝えするのが
        更に楽しみになりました

        来週からはいよいよ色の知識を学びます。
        お楽しみに〜





        古北校★中級 火曜日クラスの皆様へ

        0
           
          古北校★中級 火曜日クラス担当の星子です。

          火曜日クラス第八回目・高田先生の心理学レッスンは、
          亀井先生の木曜日クラスと合同で19日に行わせていただきました〜。

          クラスが終わる前に、次の初級の授業のために
          先に失礼してしまったため、皆さんと最後にきちんとご挨拶できなくて
          す〜み〜ま〜せ〜ん〜

          この日の皆さんは、とってもナチュラルに似合う色を着こなしていらして(メイクも)、
          (しかも前回の配色レッスンを上手く取り入れてくださって!!)
          あ〜もうすっかり自分色をモノにされているな〜とひたすら感心しました。

          みなさん、とっても美しかったです。


          昨年の10月に日本に一時帰国した際、
          街角やテレビなどでよく「日本を元気に!」という言葉を耳にしました。
          ……日本が元気な状態ってどんな感じの日本かな?
          地震前の日本?高度経済期の日本?バブル時代の日本??

          私はふと、そんなことを考えて、
          その「元気な状態」を一人一人がもっと具体的にイメージしたらいいんじゃないかな、
          と思ったんです。
           
          私の思う「日本が元気な状態」は、
          今日の皆さんみたいに、似合う色を知って、自信に満ちた前向きな女性が
          キレイ色の服を着て、街中を闊歩している日本です。

          想像するだけで、心がトキメキます…。

          プロコースに進む方も、そうでない方も、
          初級&中級で作り上げたご自分の「受け皿」を保ち続けて、
          ご自分のために、周りの方々のために、日本のために、
          明るく美しい女性でいつづけてください。

          いつも優しく明るい笑顔を向けてくださって、
          本当にありがとうございました。


          祝新年快楽!
          よい春節をお過ごしください!!



          星子久美子


          古北校★中級 火曜日クラス 第七回目

          0
             
            古北校★中級 火曜日クラス担当の星子です。

            今日は第七回目、配色レッスンですが、
            その前に第八回目心理学のプレレッスン的に
            「受講生同士ホメあう」=「ホメール」を
            皆さんにやっていただきました〜

            同じクラスになったのも、何かのご縁
            今まで何度も顔を合わせて
            「素敵だな」「すごいな」と心では感じることがあっても
            直接口に出して伝えるチャンスは中々ありませんでした……が!

            今日は思い切って、その「思い」を
            お互いぶつけあっていただきました〜

            お互いをホメ合う前に、一応クラスメイトの長所等を
            書き出してもらうのですが、
            みなさん実際ホメるときは、ほとんど紙を見ず、
            自分の言葉で滔々と相手を褒めていらっしゃいました。

            すごい!
            みんな、本当に心からそう思って褒めているんだ…

            話を聞きながら、そう感じました!

            「褒める」行為がどんなに素晴らしいことであっても
            無理矢理だったり、わざとらしかったりすると、
            何となくそれも相手に伝わってしまうものですよね。

            今日の皆さんの「ホメ」は心がこもっていて、
            聞いていて清々しい気持ちになり、こちらが嬉しくなってしまいました

            今日皆さんが感じた「褒められて嬉しかった気持ち」を
            ゼヒ周りのお友達やご家族にも味わってもらえるよう、
            これから積極的に「褒める」ことを心がけてみてくださいね!






            古北校★中級 火曜日クラス 第六回

            0
               
              古北校★中級 火曜日クラス担当の星子です。

              2回にわたるパーソナルカラー診断を終え、
              今日は各シーズンの特徴についておさらい&知識を深める回でございます

              診断時には、◎○△×の四つの評価で顔映りを見ていきましたね。
              アジア人はシーズンにまたがりがあるタイプが多く、
              「このシーズンがベストだけど、このシーズンもいい!」
              ということがよくあるんですね

              そのシーズンの共通項を知る事で、
              シーズンの属性のうち、どこが自分のポイントなのかがわかります!

              私の場合、服の色選びは次のように考えています。

                基本:ブルーベースの色
                     ↓
              こだわり:サマータイプの色
                     ↓
              特別:サマーの中でもライトタイプの色
              (顔周りの色使いや特別なお洋服に…)


              2ndがスプリングなので、スプリング色の中でも特に明るい色は
              ボトムスに使ったりします。

              しかしやはり、顔周りには自分のベストカラーを持っていくのが
              よいですね!!

              皆さんも是非自分シーズンの色の使い方を
              自分なりに考えてみてください!

              さぁ、いよいよ冬のセールの時期になりました
              自分色の掘り出し物、探しに出かけましょー!!







              中級講座(第4回)☆月曜日クラス

              0
                中級講座@東和公寓担当 亀井 泉です。

                初級で診断した自分の似合う色を、もっと細かく理解できる

                それがパーソナルカラー診断の楽しみですね!

                初級を卒業された時に、本当にきれいに変身されて

                周りの方からも「変わったね〜」と言われたみなさんです

                それよりもっとキレイになったら、どんなに素敵になるのかな〜

                今からとても楽しみにしています


                初級で似合う色を診断した後、積極的にその色を取り入れて

                前向きに努力されてきたみなさんは、初級の診断時とは全く違いました〜

                自分に似合うのがどの色なのか、客観的に見られるようになっていて

                布をあてたら、自分でも大体分かるようになっていましたね

                すごい進歩ですね〜〜驚きました


                ブルーベースのTさんは、薄い色がとてもお似合いで

                サマーの色がダントツに良く似合っています。

                今のところサマーさんが頭三つほどでるくらい

                他のシーズンに差をつけて、トップを走っています。


                イエローベースのTさんは、深い色が本当にぴったりでした。

                リッチ感があって、ギャラリーのみなさんからも、

                お金持ちに見える〜といったコメントも。

                深い色をあてると、より肌の艶やかさが増す感じです。

                今の段階では、オータムさんの雰囲気が漂っています


                イエローベースのIさんとNさんは、

                今のところスプリングさんの傾向が強いです。

                ギャラリーの意見が全員一致したほど

                お2人とも、鮮やかな黄緑が最高に似合いました


                若々しさと、眼のキラキラ感がとってもキュートでした。

                Iさんは、スプリングがとっても良く似合うタイプ

                Nさんは、スプリングだけでなく、オータムも似合ってしまうタイプ

                同じスプリングでも、少し傾向が違いましたね〜

                次回は、みなさんとその違いを、もう一度確認していきたいですね


                中級講座(第2回)☆水曜日クラス

                0
                  中級講座@東和公寓担当 亀井 泉です。 

                  第2単元は色の知識を、広くお伝えしている内容ですが

                  専門用語が多いため、難しく捉えてしまいがちです!

                  でも、実際の生活の様々な場面で使っている事で

                  内容を知ると、その事だったのね〜って思えるような

                  身近な内容ばかりです。

                   

                  その他、第1単元での人間関係を良くするためのルール

                  相手の立場に立つ

                  この事を実際に体験してみる、という内容も含まれています。

                  受講生のみなさんは、楽々と短時間でこなされていたので

                  相手の立場に立つ という事ができているのですね〜すごい

                   

                  相手が自分のことをどう思っているのか、というのは

                  考えている事が正しいかどうかは別として、想像することはできますが

                  それは相手の立場に立っていることではありませんよね!

                  相手の立場に立てているのかどうかは、自分では分からない事ですから

                  出来ているかどうかの判断って、実は難しい事ですね〜

                   

                  「プロフェッショナル」というTV番組のお話です。

                   

                  「空を守る、不動の男」
                  というタイトルで、航空管制官の堀井不二夫さんが
                  取り上げられていました。


                  堀井さんは、羽田空港で航空管制官という、飛行機の
                  離着陸の指示を出すお仕事をされています。
                  羽田空港は、世界でも、ベスト5に入るほど、
                  離着陸が多いそうです。


                  その堀井さんの信条は、
                  「共に、空を飛ぶ」
                  というもの。


                  若い頃の堀井さん、有能な管制官を目指し、勉強と努力を重ね、
                  その結果、空港内でも一番の管制官となったそうです。
                  しかし、その時に考えていたことは、
                  「次々と到着する飛行機を、いかに捌くか」
                  といった事しか考えていなかったそうです。


                  ある日、榎本浩也さんという若手パイロットと会い
                  「もし良かったら、コックピットに同乗しませんか」
                  と誘いをうけました。

                  旅客機に乗った堀井さんは、愕然とします。
                    また、乗客の命を背負っての操縦に、これほどの
                    プレッシャーを感じていたとは。
                    そのプレッシャーの中で、着陸時に、これほどの
                    複雑な作業をしていたとは。


                  そんな事情をまったく知らなかった堀井さんは、彼らに対して
                  「いかに捌くか」
                  という意識で指示を出していたことを大きく反省します。


                  そして、その時から、
                  「共に、空を飛ぶ」
                  と自らに言い聞かせ、上空のパイロットの気持ちに
                  寄り添いながら指示を出していくことを心がける
                  ようになったそうです。
                  その時から、パイロットたちからの信頼もさらに厚く
                  なったそうです。

                  堀井さんがパイロットに指示を出しているシーンが
                  映し出されていましたが、パイロットたちが最後に
                  「丁寧な指示、ありがとう」
                  と、堀井さんにお礼を言っていたんですよね。
                  これは、「共に、空を飛ぶ」という事が、実践できている
                  ひとつの大きな証なのだと思います。


                  『1日3分トーク術』より抜粋

                   

                  本当に相手の立場に立てた時は、相手からの反応が必ずある

                  という事ですね!

                  出来ているかどうかを自分で確認するのが難しく、自己満足になりがちな

                  相手の立場に立つ

                  を理解する一つの方法をご紹介しました


                  古北校★中級 火曜日クラス 第四回

                  0
                     
                    古北校★中級 火曜日クラス担当の星子です。

                    ダ!待ちに待ったパーソナルカラー診断の第四回目でございます〜
                    本日は久しぶりにメンバー全員が集まりました!
                    みんなが揃うと、やっぱり嬉しいですね〜ほくほく

                    個人的にカラー診断はとっても楽しみで、
                    ずっと皆さんの4シーズンを見たい見たいと思っていました。
                    そのせいか昨晩は診断する夢まで見ちゃって、
                    今朝は緊張のあまり早起きまでしちゃいましたー

                    さて!パーソナルカラー診断は、各色4シーズンで見ていきます。
                    診断前半の今日はピンク・赤・黄・緑で診断しました。

                    ピンクは口紅やチークの色で!
                    赤はマンネリコーデのスパイスとして!
                    黄&緑は今期の流行色でもあります〜
                    特に緑はどの色ともマッチしやすいので、使い回しがききますよ!



                    皆さん、自分の診断と同じくらい他の受講生の診断にも
                    真剣な表情で見入られていました。
                    診断士の先生方のコメントに、うん、うん、と
                    うなづいていらっしゃいました〜



                    私もこれまでの授業の中で、
                    だいたい皆さんのシーズンにアタリをつけていたのですが、
                    やっぱり実際ドレープを当てると実感が湧く&楽しい!
                    想像してた色の映り具合と実際は違う事も多々あって、
                    それがとっても嬉しいオドロキなのです〜

                    実際に見た感想を書いてみます!
                    (シーズンは今日現在のものです)

                    ♪スプリングさん♪
                    OMさま:スプリングのイキイキとしたカラフル色がドはまりしてました!
                         内側から発光しているような明るさが肌に生まれ、オーラまで明るく輝いていて、
                         思わず声をかけたくなるような洗練された雰囲気になっていました!

                    UYさま:「目がキラキラ輝いてる!」という受講生からのコメントがありましたね!
                         その言葉通り、目に星が輝いて、肌にはきれいなツヤが生まれていました!
                        「もうブルーベースの色は選びません」という決意の言葉が嬉しかったです〜

                    MYさま:スプリング色で、明るくキュートな雰囲気が惜しげもなく醸し出されてました!
                         スプリングが一押しではありますが、オータム色も色っぽくなって素敵でした。
                         MYさんは似合う色に積極的なので、今後が益々楽しみです〜

                    ♪サマーさん♪
                    MEさま:まさにサマーのイメージ通り、爽やかで清々しいオーラが出まくってました。
                         透けてしまいそうな白い肌に、優しいサマー色がすごくマッチします。
                         サマータイプでも稀なタイプではないかと見ています!もっと見たい!

                    MWJさま:サマー色がきれいな黒髪と白い美肌に映えて、日本人形のようでした!
                          サマー色は文句なくダントツによかったですが、スプリング色も顔色が
                          明るくなって可愛かったです。明るい色が得意なタイプですね!

                    ♪オータムさん♪
                    YTさま:オータムのこっくりとした深みのある色とYTさんの肌の相性は抜群です!
                         しっとりとした大人の雰囲気が溢れ出て、とっても素敵でした〜
                         今期オータム色たくさん出てるので、買物楽しめますよ〜!

                    TEさま:オータム色で若々しいのに落ち着いた、しっかりした女性の雰囲気が全面に
                         出てました。肌も髪も手入れの行き届いたツヤ感が生まれて、キレイです!
                         大振りのゴールドアクセとか、似合いそう〜!!

                    ♪ウィンターさん♪
                    MOJさま:MOJさんのクールな雰囲気&黒髪&キリっとした顔立ちにウィンターの色と
                         イメージがぴったり合っています!ビビッドな色でぐっと個性が出て、
                         誰にも真似できないお洒落ができると思います!ガンガン取り入れて〜!

                    YKさま:ウィンター色で端正な目鼻立ちが更に際立って、シャープな美しさが生まれて
                         いました。肌に白く美しいツヤ感が出て、フェイスラインが更に引き締まって
                         とっても素敵でした!今期の流行、クラシックにトライして欲しいです〜


                    来週は、診断後半、ベーシックカラーを見ていきます。
                    シーズンは、おそらく今日の傾向でいくと思いますので、
                    来週は色の特徴をよく見て、自分色をしっかり記憶しましょう〜!






                    中級講座(第3回)☆月曜日クラス

                    0
                      中級講座☆月曜日クラス担当 亀井 泉です。 

                      12月に入り、寒さと一緒に年末の慌しさも増してきましたね!

                      中級に入ると、初級講座のときに比べ、みなさんの存在感が増して

                      素敵になっているな〜と、お会いするたびに感じています。


                      第3回はパーソナルカラーについて、発祥や特徴をお伝えしています。

                      初級ではベースカラーを診断して、自分がどちらのベースなのかを知っていただく

                      中級ではさらに細かくパーソナルカラー診断をして、より個性を引き立てる色を知る

                      この流れがフィルカラースクールのお稽古講座の特徴です

                      第4回目からのカラー診断で、新しい自分の個性を発見できると良いですね!


                      なぜ似合う色が必要なのかは、似合う色のすご〜い効果を

                      たくさん挙げて、講座の中でお伝えしています。

                      その中でもっとも大切なのは第一印象です

                      人間関係において、第一印象がなぜ大切なのかについても

                      中級講座でお伝えしています。


                      でも、第一印象が大切なのは、人間ばかりではないのです。

                      例えば、本のベストセラーも、表紙が大きく関わっています。

                      昨年度にベストセラーになった

                      もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら

                      をご存知でしょうか?

                      経営学者ドラッカーの入門書は、一般人にはあまり馴染みのないものです。

                      なぜこれほど売れたのかについて考察されていますが

                      高校野球、女子高生、女子マネージャーといったキーワードが良かったのでは

                      という意見もありました、、、が、

                      直接手にとったきっかけは、萌え系の表紙 だったから

                      という男性が多かったですね

                      ビジネス書になりますから、ターゲットは男性です。

                      男性が思わず手に取りたくなるような表紙にしたことは

                      ベストセラーになった大きな要因だったでしょうね


                      本に限らず相手に、自分のことをもっと知りたいな と思わせることは

                      良い人間関係を作るうえでも、大切なことですね

                      人間の悩みの80パーセントは人間関係であるといいますから

                      その悩みを解決できる「似合う色」って素晴らしいですよね

                      多くの人にこの素晴らしい効果を体験して頂きたいと思っています。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • バンコク校 火曜日
                        堀江智子
                      • バンコク校 木曜日
                      • バンコク校 木曜日
                        M子
                      • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
                        mika
                      • 青島校☆中級講座・木曜クラス 
                        nami
                      • リレー診断☆
                        ゆうこ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:2148 最後に更新した日:2015/06/27

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM